OutLookを使用していませんが、キットは使えるのでしょうか?

Microsoft OutLookをお使いでしたら、開封者情報の集計を楽に行うことができますが、OutLookをお使いでない場合でも、キットはお使い頂くことができます。

Microsoft OutLookをお使いでない場合は、Thunderbirdなど、受信したメールをeml形式のファイルに保存することができるメールソフトをお使いいただくことで、キットに付属の開封者情報集計ツールを使って開封者の情報を集計することができます。

Lotus Notesをお使いの場合でも、メールデータをeml形式のファイルに出力することができますし、Gmailでもバックアップの機能を用いることで、eml形式のデータに出力することができますので、OutLookをお使いでない場合でも、何かしらの方法でeml形式のファイルに出力することができるかと思います。

なお、メールデータをeml形式のファイルに出力するに際し、1通づつ手作業で変換作業をしなければならないのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、多くの場合は、一括での処理が可能で、キットに付属の開封者情報集計ツールにデータを持って行く際も、一括での処理ができますので、1通づつ手作業で処理をしなければならないということはありません。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。